ビットフライヤー

bitFlyerクレカでビットコインが貯まる?!お得な使い方とは?

bitFlyerクレジットカード
ビットコインに興味があるけどお金を出して購入するのはちょっと怖い…。リスクをかけずにビットコインを貯める方法があれば知りたいな

 

本記事では、リスクなくビットコインを貯めることができる「bitFlyerクレカ」をご紹介します。

 

記事を読むとわかる内容

  • bitFlyerクレジットカードの特徴
  • bitFlyerクレジットカードのメリット・デメリット

 

bitFlyerクレカは年会費が無料なので、一切お金をかけることなくビットコインを貯めることができます。

 

必要なのは「bitFlyerの口座だけ」なので、本記事を参考に申し込んでみましょう!

 

bitFlyerクレジットカードの特徴

bitFlyer Credit Card

bitFlyer Platinum Card

種類 スタンダード プラチナ
ブランド Mastercard Mastercard
還元率 0.5% 1.0%
初年度年会費 無料 無料
2年目以降年会費 無料 16,500円(税込)※(1)
付帯サービス カード盗難紛失補償
  • カード盗難紛失補償
  • 旅行傷害保険
  • ショッピングガーディアン保険
  • 空港ラウンジ※(2)

※(1)カードショッピング年間150万円以上(税込)利用で年会費無料

※(2)高級レストランやご出張やご旅行にご利用いただけるサービスなどのご優待

 

bitFlyerクレジットカードの申し込み方法

 

bitFlyerクレカは、bitFlyerの公式サイトから申し込みすることができますよ!

 

しかし申し込みには注意点があるので、下記の内容に当てはまっていないかだけチェックしておいてください。

 

  • 20歳以上であること
  • すでにbitFlyerの口座を所持していること
  • 審査に通過しないと使えないこと

 

残念ながら未成年の方は申し込むことができません…。

 

まだbitFlyerの口座を開設していない人は、先に口座開設を済ませておきましょう。もちろん無料で開設できますよ!

 

bitFlyerクレカのメリット

買い物でビットコインが貯まる

 

bitFlyerクレカの最大の特徴は、買い物に応じてビットコインが貯まることです。

 

通常ビットコインを買うには取引所で価格の変動を見ながら購入しなければいけません。

 

しかし、bitFlyerクレカであれば買い物ついでに自動的にビットコインが貯まるため、価格の変動率や損得を考える必要がまったくありません。

 

なので、リスクを負わずにビットコインを貯めたい人にはピッタリなんですよ!

 

ポイントのように有効期限がない

 

買い物をするとポイントカードを貰うことがありますよね。

 

でも、ポイントカードって作っても有効期限が切れたり、使う前に無くしたりして結局使わないことがあります。

 

それなら普通のクレジットカードを使って買い物するよりも、bitFlyerクレカで買い物をした方がビットコインが貯まるのでお得感がありますよね。

 

こうしたことも大きなメリットと言えますね。

 

bitFlyerクレカのデメリット

還元率が高くない

 

bitFlyerクレカの還元率は、スタンダードが0.5%、プラチナが1.0%と他のクレジットカードと比べるとさほど高くはないように感じます。

 

しかし、bitFlyerクレカで買い物をするだけで、自動的にビットコインが貯まっていきます。

 

還元率が低くてもビットコインの価格が上昇すれば、たとえ還元率が高くなくても問題ないでしょう。

 

カードブランドはMasterCard固定

 

bitFlyerクレカのカードブランドはMasterCardのみです。

 

なのでVISAやJCBを使いたいとい場合でも選ぶことができません。

 

しかし、カードブランドで損をすることはありませんし、MasterCardも世界各国で使えるブランドなので困ることはないでしょう。

-ビットフライヤー